飛行できない場所を具体的に教えてください。

原則として、下記のように万が一の事故の場合にリスクが大きい場所や、許可が必要な場所では飛行できません。

・高層ビル・マンションなどが密集している場所や、駅周辺などの人が多い場所。
・交通量の多い道路・高速道路・鉄道に近い場所。
・電線が密集している場所。
・祭り・花火・イベント・催し物会場などの人が多い場所。
・第3者の許可のない私有地上空 (道路・国自治体土地は除く)

※第3者の私有地上空は、民法では原則としてその土地の所有者に権利が発生します。
現状では、ドローン飛行に関する明確な定義はありませんが、無用なトラブルを避けるため、第3者の許可のない私有地上空での飛行は推奨しません。
ただし、土地所有者に許可を得られた場合は飛行可能な場合があります。

・マンション・住戸に隣接したプライバシー侵害の恐れがある場所

※マンションや住戸の窓際などがはっきり写りこんでしまう場所での飛行は推奨しません。
ただし、マンションに隣接するような場所での撮影が必要な場合、管理組合等に「撮影のお知らせ」等の告知が事前に完了できている場合は飛行可能な場合があります。

最近のコメント

    アーカイブ

    カテゴリー

    • カテゴリーなし